沼袋、花小金井、上石神井にある優歯科クリニックでは、最新の照射器を導入しておりどこでも次世代ホワイトニングができます。

もっと白くなる、ずっと白くする秘密とは?

ホワイトニングをおこなう際に、「どこまで白くなるのか?」が気になるでしょう。

ホワイトニングとは、本来のご自身の歯の色よりも白くならないものですが、それでも白くなるかどうかの効果には大きな差が生じてくるのです。実はホワイトニングの施術の前におこなう歯のクリーニングがポイントになります。

① 歯を白くする薬剤を邪魔する歯の汚れを、しっかりと除去できているか?

② 歯を白くしても、表面に汚れが残っていては、白さや美しさは半減します。

※ 特に初めてのホワイトニングで来院される方に多く見受けられます。

ホワイトニングをおこなう前に必ずおこなう歯のクリーニングはとても大切なのです。
歯や歯ぐきのトラブルを防ぐためにも、歯を白くするためにも、できるだけ事前に歯のクリーニングによる来院をおすすめします。

予防歯科でホワイトニングを受けるメリット

歯の白さのために歯のクリーニングがポイントになりますが、実は歯のクリーニングにこだわり専門職である歯科衛生士が施術を丁寧におこなう体制であるのが、数多くある歯科医院の中でも予防歯科になります。

歯のクリーニングは、時間をかけすぎて強いパワーでおこなうと、逆に歯や歯ぐきのトラブルやホワイトニングをおこなう際の痛みの原因となってしまいます。丁寧に歯をツルツルにしてからホワイトニングをおこなわないと、ザラザラの表面のままでは再着色がむしろおこりやすくなり歯の変色につながりやすくなります。

もちろん、予防歯科では歯石取りなどの歯のクリーニングを、痛くないように最大限の配慮をしながらおこないます。

いきなり、何度もホワイトニングをする前に…

次世代のホワイトニングは従来よりも費用が安くなりましたが、何度も継続しておこなうとそれなりの費用がかかります。
ホワイトニングの白さを維持するのであれば、歯のクリーニングにより表面の着色成分が付着することを定期的に防ぐことで、あまりお金を使わずに再着色を遅らせることができます。担当をしている歯科衛生士に相談をしてみてください。

さらに、歯の色そのものをさらに白くしたいなら、次世代ホワイトニングでの複数回の施術をおすすめします。
新しいホワイトニングは時間を空けずに何度も連続して施術をしても、痛みなどご自身の歯を痛める心配がほとんど無くなっています。人によっては、やればやるほど白くなるという、これも次世代ホワイトニングの特徴になります。

 

<次世代ホワイトニング|健康的な美しい口もとには価値がある>

☆関連記事☆

<歯を白くするためには?>

<次世代ホワイトニングは何が違う?>

<なぜ予防歯科がホワイトニング?>

<無駄な時間とお金を使わない!>

<ホワイトニングへの疑問や心配>