沼袋、花小金井、上石神井にある優歯科クリニックでは、最新の照射器を導入しておりどこでも次世代ホワイトニングができます。

健康的な美しい口もとには価値がある

予防歯科でホワイトニングをすると、健康的な美しい口もとへの近道になります。私たちは歯を白くする施術をおこなう場面でも、いつも健康な歯であることを優先するからです。

ホワイトニングをして歯が白くなるかどうかのポイントは歯のクリーニングなのです。それは、予防歯科で日ごろおこなう丁寧で効果的な口腔ケアのことです。もともとは病気や口臭の原因を取り除くことを目的にしています。すでに予防を継続している方は、ホワイトニングができるお口の状態が維持されています。

こうして、健康的で美しい次世代のYou CARE ホワイトニングが完成しました。

※妊娠中や授乳中の方と小さなお子さん、無カタラーゼ症などの持病や、歯の状況で施術ができない場合があります。

歯が白くなり口もとが綺麗になると?

相手に最も印象に影響を与える部分とは、いったいどのようなことでしょうか?

それは、残念ながら話している内容ではないのです。声のトーンでもなく、外見からの影響が最も大きいという「メラビアンの法則」と言われるものがあります。

どれだけ内容のある良い話をしても、非言語のコミュニケーションが与える影響は大きく、話の中身が伝わりにくいという法則です。ちなみに、言語情報はわずかに7%、聴覚情報が38%、視覚情報については55%も影響していると言われています。

会話をしていて相手のムダ毛や歯の汚れが気になり、嫌悪感を感じてしまったり、話されていることが頭に入ってこないことはありませんか?話の内容とは関係なく、非言語で意図しない別の印象を与えてしまっているのです。

逆に、健康的な美しい口もとであれば、本来のご自身の持つ良さが邪魔されることなく相手に伝わりやすくなります。

外見の印象には口もとがポイント

世界的なスターやセレブたちは、まず口もとへお金をかけます。

毎日の生活や仕事の場面で、口もとを見たり見られたりする機会は多く、口もとへ使う費用こそ美しさへの効果や影響が大きいとわかっています。つまり、お肌や全身のお手入れの状態とか服装を気にする前に、好感度やアンチエージングなど多くの面についても、口もとをまず気にすることが健康的でありコストパフォーマンスが抜群なのです。

外見だけではなく内面にも影響

さて、もしご自身が望む白い歯になったとしたら、今まで心の奥にあったモヤモヤ感やコンプレックスが軽減されませんか?気持ちが軽くなって、表情や性格まで明るくなる気がしませんか?

歯が白くなることで、ご自身も自信にあふれた前向きな雰囲気となり、見た目以上にどこか変わることを、私たちは多くのホワイトニング施術の場面で感じています。

歯を白くするためには?

一流の芸能人やアスリートの白い歯に憧れますか?

ネットやテレビで活躍する人のキラッとした白い歯は、実はその多くがホワイトニングではない他の方法であることが多いのです!ただし、晩年になってから心配になることがあります。

これは歯を白くするだけのために、健康な自分の歯を犠牲にしてしまう極端な方法とも言えます。ご自身の歯を痛めずに、白く綺麗にできるのは、歯のクリーニングとホワイトニングだけです。

☆さらに詳しく知る☆

次世代ホワイトニングは何が違う?

ホワイトニングをしたことはありますか?

今までのホワイトニングは思ったよりも白くならないわりには、すぐに再び色がついたり、締めつけられるような痛みをしばしば感じて、長期にわたる飲食の制限があります。

そして、ホワイトニングにかかる一般的な費用が数万円以上もかかりとても高価でした。

次世代タイプのホワイトニングの登場により、従来の問題点は大きく改善されました。過去に従来型のホワイトニングをしたものの、満足できなかった人へもお勧めします。

☆さらに詳しく知る☆

なぜ予防歯科がホワイトニング?

歯をより白く、より長く白いままにするには?

近ごろはホワイトニングをする方が増えています。短時間で安価にホワイトニングができるようになり身近になりました。

さらに、歯をもっと白くしたり、白さを長続きさせるコツがあります。

予防歯科でホワイトニングをおこなうと、前後の処置やメンテナンスでは、予防歯科ならではの高いレベルによる歯のクリーニングがおこなわれます。実は歯が白くなるために大きく影響するのが、歯のクリーニングの品質です。同じ薬剤や機器を使っても差が出てくるところです。

☆さらに詳しく知る☆

無駄な時間とお金を使わない!

一般に言われる「ホワイトニング」でも、中身が違う様々な種類が存在します。

・自宅や店舗でおこなうタイプの「ホワイトニング」
・歯科医院でおこなうホワイトニング

以前であれば手軽さというイメージから、自宅でおこなうタイプに人気がありました。
また少し前から安い値段を広告する、一般店舗でのホワイトニングも増えました。

次世代のホワイトニングを上手なやり方で受けると、手軽さ・費用・効果の全ての面で有利になります。目的別に悩む必要もなく、無駄な時間や費用をかける必要が無くなりました。

「ホワイトニング」効果があるといわれる歯みがきペーストや、街なかにあるエステや日焼けサロン感覚でおこなうホワイトニングサロンやホワイトニングバーとは全く違うものです。

☆さらに詳しく知る☆

ホワイトニングへの疑問や心配

ホワイトニングには新旧で色々なタイプがあり、効果にも個人差があるために、疑問や心配があるかと思います。
過去に施術を受けた多くの方々のよくある疑問をまとめています。

☆さらに詳しく知る☆

 

<次世代ホワイトニング|健康的な美しい口もとには価値がある>

☆関連記事☆

<歯を白くするためには?>

<次世代ホワイトニングは何が違う?>

<なぜ予防歯科がホワイトニング?>

<無駄な時間とお金を使わない!>

<ホワイトニングへの疑問や心配>