沼袋・花小金井・上石神井で気軽に新ホワイトニング

透明感のある白さが特徴

予防歯科でのホワイトニングなら
健康な美しい口もとになります。

歯を白くするときでも、つねに
健康な歯を優先するからです。

実はホワイトニングをして
歯が白くなるポイントは
歯のクリーニングです。

予防歯科で日ごろおこなう
丁寧で効果的な口腔ケアを
高い品質でおこないます。

予防は病気や口臭の原因を
取り除くことが目的です。

予防を継続している方も、
ホワイトニングに適した
お口の状態になってます。

※妊娠中や授乳中の方と小さなお子さん、
 無カタラーゼ症や歯の状況によっては
 施術ができない場合があります。

口もとが綺麗になると?

簡単に相手に良い印象を与えます。

人は初対面では話す内容よりも
外見が印象に残るという特性が
誰にでもあるのです。

会話をしていて相手のムダ毛や
歯の汚れが気になり、嫌悪感や
話しが頭に入ってこない経験が
あるかと思います。

非言語で意図せず別の印象を
与えてしまっているのです。

健康的な美しい口もと
簡単になれるのであれば、

ご自身が本来持つ良さが
邪魔されずに伝わります。

口もとが印象のポイント

世界的なスターやセレブは、
まず口もとに投資します。

誰でも毎日の生活や仕事で、
口もとは多く見られます。

だからこそ口もとからの
印象への効果や影響
大きいとわかっています。

そこで若々しさや好感度など
多くの改善をする基礎として、

お肌やホディ、服装の前に、
口もとをまず気にします

それが、健康的でもあり
コストパフォーマンスが
抜群であるためです。

外見から内面に影響

もしも…、

ご自身が望む白い歯になれたら、
今まで心の奥にあったモヤモヤ感や
コンプレックスが軽減されませんか?

気持ちが軽くなって、表情や性格まで
明るくなるような気がしませんか?

歯が白くなることで、
自信にあふれた前向きな雰囲気となり
見た目以上にどこか変わることを

私たちは多くのホワイトニングで
感じています。

歯を白くするためには?

有名人の白い歯に憧れますか?

ネットやテレビで活躍する人の
キラッとした白い歯の多くが
ホワイトニングではありません。

ほぼ他の方法です!

ただし、晩年になってから
心配になることがあります。

歯を白くするだけのために、

健康な自分の歯を犠牲する
極端な方法とも言えます。

ご自身の歯を痛めずに
白く綺麗にできるのは

歯のクリーニングと
ホワイトニングだけです。

☆さらに詳しく知る☆

新ホワイトニングの違いは?

他でホワイトニングをした方へ

従来のホワイトニングは
再着色としみる痛み
おこりがちでした。

術後に飲食制限もあります。

旧タイプは1回の費用が
数万円以上と高価です。

新ホワイトニングの登場が
従来の課題を改善しました。

今までホワイトニングで
満足できなかった方こそ
お勧めをしています。

☆さらに詳しく知る☆

予防歯科がホワイトニング?

歯をより白く、より長く白いままにするには?

ホワイトニングをする方が
近ごろは特に増えています。

短時間で安価に身近な
ホワイトニングの登場が
ができるようになり。

歯をさらに白くしたり
白さを長続きさせるコツが
あるのをご存知ですか?

予防歯科のホワイトニングは
前後の処置やメンテナンスで
予防歯科の高いグレードの
歯のクリーニングをします。

実は歯が白くなるために
大きく影響してしまうのが
歯のクリーニングの品質です。

同じ薬剤や機器を使っても
差が出てくるところです。

☆さらに詳しく知る☆

無駄な時間とお金を使わない!

ホワイトニングといっても
さまざまな種類があります。

・自宅や店舗でおこなうもの
・歯科医院のホワイトニング

以前は手軽さのイメージで
自宅でおこなうタイプに
人気がありました。

また安い値段で広告をする
一般店舗でおこなわれる
ホワイトニングも増えました。

新しいホワイトニングを
上手なやり方で受けると、
手軽さ・費用・効果
全ての面で有利になります。

目的別に悩む必要もなく、
無駄な時間や費用をかける
必要が無くなりました。

「ホワイトニング効果」が
ある歯みがきペーストや

エステや日焼けサロン感覚の
ホワイトニングサロンとは
全く中身が違うものです。

☆さらに詳しく知る☆

ホワイトニングへの疑問や心配

新旧で色々なホワイトニングがあり
効果にも個人差があるために
疑問や心配があるかと思います。

過去に施術を受けた多くの方々の
よくある疑問をまとめています。

☆さらに詳しく知る☆

 

<新しいホワイトニング|健康的な美しい口もとには価値がある>

☆関連記事☆

<歯を白くするためには?>

<新しいホワイトニングは何が違う?>

<なぜ予防歯科がホワイトニング?>

<無駄な時間とお金を使わない!>

<ホワイトニングへの疑問や心配>

[ページを挿入= ‘contact-parts’ display = ‘content’]