口腔健康管理センターでは地域の皆様のかかりつけ歯科医院として、健康寿命の延伸のため、お口の中からはじまる健康のため、最先端の歯科医療の提供、新しいスタイルで予防歯科の提供をしてます。

 

厚生労働省の認定が必要

全施設の口腔健康管理センター 優歯科クリニックは、厚生労働省に『かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)』として認定されています。

「か強診」とは歯科疾患の管理が必要な患者に対し、定期的かつ継続的な口腔の管理を行う診療所のことであり、具体的には以下の条件を満たすことができる歯科医院のみが厚生労働省より認定されます。

1.医療安全対策及び、高齢者の口腔機能管理に係る研修を受けている常勤の歯科医師が在籍していること

2.常勤の予防やメンテナンスができる常勤の歯科衛生士が在籍していること

3.在宅医療を行う医科や緊急時の連携している保険医療機関があること

4.AED・ハートモニター・酸素・救急蘇生薬剤など緊急時に対応できる設備、器具などがあること

5.滅菌・感染防止に必要な設備(口腔外バキューム)があること

6.今まで、訪問歯科診療や歯周炎のメンテナンス、補綴物の維持管理を行ってきたこと

 

か強診の疑問について

Q. どんな歯科医院でも認定を受けられるの?

いいえ。厚生労働省が定める条件を満たした歯科医院だけが認定を受けることができます。全国でもごくわずかしか該当しません。
東京都内で認定されている歯科医院は全体の約9%ほどで、改定ごとに基準が厳しくなっているために、今後は微増もしくは減少していくと思われます。

Q.利用者のメリットは?

今まで以上に患者様の状態やご希望に沿ったサービスを、保険の適用範囲内で受けられます。お口の健康維持・向上のために、またお口から始める全身の健康づくりのためにも定期的な受診は必須です。
通常では保険の制度上受診回数に大きな制限がありますが、全施設が「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」である口腔健康管理センター 優歯科クリニックでは1ヶ月に1回のメンテナンスの受診でも保険が適用されます。

Q.料金は?

1ヶ月に1回メンテナンスを受けた場合  ‥ ¥3,000~¥4,000/回(保険適用)
(以前には月に1回のメンテナンスでは保険適用ができないため、自由診療による費用として¥10,000前後をご負担いいただいておりました)
か強診しかできない保険適用により、今まで以上に積極的な健康管理が可能となります。

当法人ではメンテナンス専門のサービスとして『 YouCARE 』をご提供しております。
担当の歯科衛生士と管理栄養士がチームとなり、皆様のお口とその先の全身の健康維持・向上のためのサポートをいたします。

ぜひお気軽にご利用ください。